建築・設計・注文住宅は、長岡市川口の小宮山建築事務所にお任せください。

家づくり日誌
2016.7.01

V邸 ④ <上棟式>

resize0267

基礎工事のあとは、木工事の始まり始まり。自社大工の出番です。

仮設足場に、配管設備、電気設備の準備を進めながら、
いよいよ木組みをしていきます。

組みあがっていく様はあっという間ですが、本当にワクワクするもの。
これまで悩んだり迷ったり・・・
形になる事で、それまでの思いを再確認していくのが現場の醍醐味!

無事に屋根までかかったら<上棟式>です
V様のご健勝と工事の安全を祈ります☆

V邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2016.6.20

V邸 ③

基礎工事の続き
日陰(屋根)などもないため、直射日光の中で職人の汗が輝いています。

見えなくなるところ部分だけに、鉄筋や金物・配管の設置・チェックに余念がありません。
お天気に恵まれたおかげで、工事も順調にすすみます。

高床式となると、コンクリートの量もたくさん!大勢の職人が集合します。
養生期間をおいて・・・キレイなコンクリートに仕上がりました☆

V邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2016.6.10

V邸 ②

高床式のいいところは、
雪深い当地でも『雪下ろし』や『雪に埋もれる』心配がいらないところ。

雪の処理には井水利用や融雪式がありますが、
敷地に余裕がある場合、高床式+落雪屋根は有効です。

天気の良いある日、可愛い現場監督さんが遊びに来てくれました。

現場が動いている平日は、お客様もお仕事されているもので、
なかなか職人の仕事を見て頂く機会がありません。

こんな風にご都合が付けば、ご家族で来て貰えたら嬉しい♪と思うのでした。
・・・監督さんは、イモリを追い掛けていました☆

V邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2016.5.21

V邸 はじまりはじまり①

ご縁あって相談を頂いてから、1年弱・・・

仲の良いV様ご家族と楽しく悩んできた”家族のすまい”が、
いよいよカタチになっていきます☆

地鎮祭とは、地に宿る神様に『家族のすまい』をつくるご挨拶をするもの。
最初の節目として、お客様と共に職人も清めて頂き、気持ちを新たに臨みます。

安心は足元から・・・建物を支えるため、地盤をしっかり補強します。

続いては基礎工事、配筋状況は外部検査によるチェックで安全確認を!
現場のまわりにはお花がいっぱい♪緑もどんどん色濃くなってきます!

V邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2011.3.22

お引渡し O様邸

大安吉日!
晴れわたる空!
O様邸のお引渡し&お引越しの日。

まずは、ひと通りの取扱説明から・・・
新しいシステム(オール電化やファース工法)に慣れて、使いこなしてもらえるように、
ユニットバス~キッチンIHコンロなど、実践を交えて説明していきます。
いっぺんに聞いてもワカラナイ?!ところは、なんどでも説明に伺います。
また、そんなに壊れるものではありませんから、どんどん、触れて試してみて下さい!

はじめての出会い~共に家づくりをしてきた時間を振り返って、感慨深いひとときです。

なにより『ファースの家』が本当にあたたかいことに喜んで頂けました。
駆け回るお子様に、『家中どこへでも、かけっこしていいよ~』とO様。
ファース工法、万歳!子育ても家事も”ラクラク”楽しんでくださいね!

まだ手続中の書類や、お届けしていないモノもありますので、
しばらくはO様と行き来する日々は続きます♪

新しい土地に移られて、生活スタイルが変わって、
それが、ゆっくり体に馴染んで、心地よい暮らしが育まれますように・・・

O様、これからも末永いお付き合いを、宜しくお願いいたします!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2011.3.13

完成見学会終了! O様邸

本日は晴天なり!
おかげ様で、晴れてO様邸の完成見学会を迎えることができました。

ご来場くださったみなさんと、ゆっくり&じっくりお話をすることができ、嬉しく思っております。
また、勉強熱心な方々が多く、鋭い質問も飛び交いました。
『ファースの家』性能の説明も、深いところまで聞いていただけて・・・感激です!

一昨日、見学会の準備中に強い揺れを感じ、
その後の報道にて、大変な状況が明らかになりました。
そんな中、今回の完成見学会にお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。
『家』が『人を守るもの』であるように、これからも胸を張れる家づくりに励みます。

  *完了検査も終えて、あとはお引渡しを待つばかり・・・
   つくり手としては、ちょっと寂しさを感じるひとときなのです。。。

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2011.3.08

完成前 O様邸

O様邸も完成まで秒読み!

階段の塗装、玄関のタイル張り、建具の取付で、職人集団の仕事は終了!
最後にしっかり掃除をして、仕上げは清掃のプロにお任せ。見学会に備えます。

*完成見学会のご案内<第2弾>
  見どころは・・・
   ★三世代家族でも、のびのび広~い!
     ★我が家のまんなか!キッチンは見晴らし最高♪
       ★換気&調湿&空調=冬ってこんなに暖かい?!

  収納いっぱい♪ 遊び場もたくさん♪ 見にきてきて♪

・新聞折込に案内チラシが入ります→長岡市一部、小千谷市全域
・以前来て下さった事のある方には、ご案内ハガキをお送りしています。
・ご近所のみなさま→手配りチラシでご案内しています。

O様邸現場の説明、ファース工法のあたたかさの秘密、建築についてのご相談など・・・
家づくりのヒントを散りばめてお待ちしております!!!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2011.3.02

木工事⑭ O様邸

 木工事・内装工事を追いかけて、
電気【スイッチ・コンセント】と、設備機器【トイレ・洗面】の取付開始!

電ノコが 『ウィーンっ、ウィーンっ』
クロスを切る音 『シャーっ』
げんのうで 『トントンっ、ガンガンっ』
階段を駆け上がる音 『タタタタタタっっっ』
相棒と合いの手 『せ~の~でっ』
ドライバーや脚立が 『ガチャガチャ、ガチャガチャ』

業者さんが一言・・・
『今日もにぎやかな現場だなぁ~』と、ニッコリ♪
完成まで、見学会まで、本当にあと少し。
ドタバタと気持ちまで慌ただしいときこそ、笑顔って大切ですね♪

*ひさしぶりにしっかり降った雪でも、もう積もったりしません。
 すぐに溶けて無くなってしまいました。
 寒い寒いっ!と言っても、春が近づいてきています★

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2011.2.28

木工事⑬ O様邸

整ってきたところが半分・・・いよいよもう一息!!
・大工:和室と1階クロークを残すのみ!
・内装:2階から大工を追いかけていきます!

仕上げの作業は、目に見えて進むものでもなく、
細かな納まりを少しずつ少しずつ整えていくもので・・・

そんな『整いつつある』景色を(小出しに)お届けしてゆきます。

*完成見学会のご案内<第1弾>
   見どころは・・・
   ★三世代家族でも、のびのび広~い!
     ★我が家のまんなか!キッチンは見晴らし最高♪
       ★換気&調湿&空調=冬ってこんなに暖かい?!
  収納いっぱい♪  遊び場もたくさん♪  見にきてきて♪

まだまだ寒いこの季節・・・ファースの家【O様邸】の良さがよく分かる季節!!
どうぞご家族で暖まりに来てください。
新聞折込用のチラシはこれから作成しま~す。ご案内<第2弾>もお楽しみに!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2011.2.23

木工事⑫仕上げ O様邸

大工の木工事もクライマックス!
塗装やさん・内装やさんとの並行作業です。
3階→2階→1階と、大工のあとを追いかけて・・・、各階で各職人たちが活躍しています!

・塗装カラー:淡い黄褐色
・壁紙カラー:クリーム色
どちらもやわらかく温かな印象です。

・キッチンカラー:淡いグリーンの扉+鮮やかなイエローのシンク
さわやか、そして可愛らしい組み合わせになりました。

*最近はお天気がよく、青空の色もだんだんと濃くなってきています。
  今日、O様がご姉妹で現場にいらっしゃいました。
  鋭いツッコミがあったりと、仲の良いお二人の掛け合いに楽しませてもらいました♪
  サンタカラーのミニO様、この現場へ初ドライブ!お疲れさまでした!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |

トップ 会社概要 ieナビ 家づくり日誌 施工例 新着情報
お問い合わせ リンク集 サイトマップ

株式会社 小宮山建築事務所
〒949-7513 新潟県長岡市西川口1867
TEL.0258-89-2107 FAX.0258-89-4780 MAIL.info@komiyama-ie.com

ページの先頭へ戻る