建築・設計・注文住宅は、長岡市川口の小宮山建築事務所にお任せください。

家づくり日誌
2010.12.04

木工事② O様邸

O様邸の木工事、今週は【構造躯体の検査】を受けました。
軸組・金物のチェック、防水のおさまり、工程の確認・計画の指導など、
もちろん検査結果は合格で、次の工程にずんずん進んでいきます。

○サッシ取付・・・玄関ドアも設置済、ぐっと『家』らしくなりました。
○外部下地工事・・・透湿防水シート・胴縁・軒天を施工、晴れて作業がはかどります。
来週からは、外壁工事と内部下地工事、『外』と『内』が並行して進んでいきま~す。

*週末には、O様と現場での打合せ。
 進行状況の報告を兼ねて各階を一緒に見て回り、
 光の入り方や広さを体感してもらいます。
 実際の空間に立ってこそ感じることもあって、
 仕切り方など、新たな提案を聞いていただきました。
 次回は、電気配線の打合せ、楽しみですね~。

*雪の便りとの追いかけっこ、キリのいいところまで予定通り完了しますように!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.11.26

木工事① O様邸

上棟後、最初の工程は【屋根工事】です。
板金やさんが、軽やかな身のこなしで屋根を葺いていきました。
これでもう、雨が降っても中の仕事は安心して進められます。

○金物、筋交の取付、構造用合板張り・・・耐震性はバッチリ、きちんと施工されています。
来週は、第三者機関による【構造躯体の検査】を予定しています。
○間柱、窓台の造作・・・窓サッシを入れる準備をしている段階です。
各部屋の窓から見える景色がわかるようになってきます。上階からは紅葉の借景が!

*木工事は来年の2月まで、雪の中でじっくり行う予定です。
上棟までのようなあっという間の大変身とは違って、
『どこが進んだのかしら?』と思われるかもしれません。
内部で行われている細かな作業・地味な作業(!?)もお伝えしていきますので、
どうぞお楽しみに!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.11.22

O様邸 上棟式

11月22日 ~いい夫婦の日~ 吉日!
朝からの曇り空に、せっせと屋根下地を進める現場マンたち。

午後になって、雨がポツリポツリと・・・。
上棟式は、組みあがった屋根の下で行いました。大工道具を清めて、安全を祈願します。
屋根の上での式に比べて、足元が安定しているため、施主様のお父さま&お母さまにも参加していただくことができて、かえって良かったかも・・・!

そのあとの餅まきにも、たくさんの方が集まって下さいました。
ご近所の方や職場のお仲間、雨にも関わらず、大いに盛り上げてくれました。

*O様、本日は上棟おめでとうございます。
 安全に、心を込めて、がんばってまいります。
 これからは現場で、たくさんお会いしましょうね!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.11.20

O様邸 建て方

外部工事も無事に終わり(秋雨に悩まされながらも!)、木工事が始まりました。
土台伏せ作業 → お清め → 建て方開始です!

2階の柱・梁を組み、続いて3階の床を固めてから、柱・梁を組んでいきます。
本日は小屋組みまで・・・月曜日には屋根を仕上げて、上棟式を行いま~す!

~~~上棟式のご案内~~~
11月22日(月) 午後3時半より
※餅まきを行いますので、
お近くの方はぜひ遊びに来て下さいね!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.11.08

O様邸 外まわり工事

基礎の型枠も外れ、【外まわりの工事】をはじめました。
建物の完成は3月の予定。きっとまだ雪が積もっている頃です。
そこで今回は、建物に先行して外部土間工事を行うことに・・・。
高さの確認・墨だしや、排水枡の設置、電気引込柱の設置と進んでいきます。

*木工事の開始は19日から!いよいよ上棟は22日です!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.10.25

O様邸 基礎RC躯体コンクリート打設

【基礎コンクリート打設工事】お天気が心配でしたが、無事に完了です。
このあとしばらくは、コンクリートの強度が出るまでの養生期間。
基礎埋込みの金物もバッチリ入っていました。
コンクリートが熟成している間に、秋も深まりそうですね。

*つづいては、外部工事・・・そしていよいよ木工事へ!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.10.22

O様邸 基礎RC躯体型枠

【基礎型枠工事】施工中です。
コンクリートを流し込むための型枠を建て込んでいきます。
壁の厚さを確保することはもちろん、鉄筋の位置を固定することも大切。
ひとつずつ確認しながら作業が進みます。
型枠を抑える役目の単管を組んでいくのですが、こちらもスゴイ数です!

*つづいては、コンクリートの打設工事を行います。

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.10.19

O様邸 基礎RC躯体配筋

この基礎は多雪地域特有の【高床式基礎】
RC壁の施工中です。地盤に続きこちらも、建物を支える大切な部分となります。

【基礎配筋工事】といっても、上部にいたっては脚立に登っての作業。
晴天に恵まれ、順調に工程が進みます。秋晴れ万歳!

*次は、コンクリートを流し込むための枠を作る【基礎型枠工事】に移ります。
 普通基礎と違って、鉄筋の量も型枠の数もスゴいんです!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.10.13

O様邸 配筋検査

ただいま【基礎工事】施工中のO様邸。
工程が進むごとに自主検査。スケールは必需品です。しっかり施工されていました。

そして今日は、
瑕疵担保責任保険の検査員による【基礎工事(ベース)配筋検査】を受けました。
書類で仕様を確認→各寸法が適正かを計測して確認→写真・書面にて記録・・・
第三者に入ってもらうと二重にチェックができるので、さらに安心です。

無事に検査は合格!今後はRC壁部分の施工を進めます。

*鉄筋のてっぺんに赤トンボ!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |
2010.10.06

O様邸 地盤改良工事

地鎮祭のあと、さっそく現場が動き出しました。
まずは、仮設工事から~ 【仮設水道工事】 【仮設電気工事】 

地盤調査の結果をもとに、計算・検討をして施工した 【地盤改良工事】
順調に完了し、安心の地盤ができました。これからの基礎工事に備えます。

*すっかり寒くなったこの頃、現場のまわりにたくさんの秋を見つけました!

O邸 現場日誌 | 小宮山建築事務所 |

トップ 会社概要 ieナビ 家づくり日誌 施工例 新着情報
お問い合わせ リンク集 サイトマップ

株式会社 小宮山建築事務所
〒949-7513 新潟県長岡市西川口1867
TEL.0258-89-2107 FAX.0258-89-4780 MAIL.info@komiyama-ie.com

ページの先頭へ戻る