建築・設計・注文住宅は、長岡市川口の小宮山建築事務所にお任せください。

ieナビ
ホーム > ieナビ > 家づくりのヒント > ~融雪・落雪・耐雪~ 屋根
家づくりのヒント
2017.10.31

~融雪・落雪・耐雪~ 屋根

昔ながらの住まいのカタチ
”セイガイ造り”
豪雪に耐える強さと豊富な材木の美しさを兼ね備えた伝統住宅

2

マイホームを考えるとき、
この地域では”雪処理の方法”が重要なポイントとなります
融雪(設備搭載)・落雪(高床式)・耐雪(構造強化)、もしくは雪降ろし式

3

若い建築主さんですと、
まだしばらく元気に雪降ろしが出来るから”雪処理にお金はかけない”場合も

融雪・落雪・耐雪、いずれにしても雪国特有の費用がかかってきます
しかしそれは、
降り積もる雪の心配や屋根に上がる危険を回避する安心・安全と引き換え

イニシャルコスト・ランニングコスト・メンテナンス
このさき長く暮らす住まいですから、敷地とも相談して答えはじっくりと!

(写真:山古志地区復興集落 落雪2階建て・落雪高床3階建て)
落雪式では落ちた雪で下階が埋まってしまうので、
1階を雪囲いで保護したり、耐久性のある高床式コンクリート造としたり、
室内の高いところに窓を設けて明るくしたりと工夫がたくさん☆

トップ 会社概要 ieナビ 家づくり日誌 施工例 新着情報
お問い合わせ リンク集 サイトマップ

株式会社 小宮山建築事務所
〒949-7513 新潟県長岡市西川口1867
TEL.0258-89-2107 FAX.0258-89-4780 MAIL.info@komiyama-ie.com

ページの先頭へ戻る