建築・設計・注文住宅は、長岡市川口の小宮山建築事務所にお任せください。

ieナビ
ホーム > ieナビ > 家づくりのヒント > ~木の家~ しあげ ★NEW★
家づくりのヒント
2017.10.31

~木の家~ しあげ ★NEW★

4

深い軒先が板張りの外壁を優しく守ります
その軒を支えるのは丸太の登り梁
木組みの美しさは、強さの証でもあるように思います
ちゃんと意味のあるかたち、デザイン

せっかく木造の住まいであれば、
柱や梁や構造材の”木”をそのまま仕上げとして活かしたらとても素敵

写真は、レーモンドスタイルの木の家
(こちらは高崎美術館内の旧井上邸。他に人生フルーツの津端邸も愛らしい)

木の持つあたたかさや懐かしさは
古民家・町屋のリノベーション等でも大きな魅力となっていますよね

雪国では、外壁に板張りは手入れが大変かもしれない・・・
でも昔の伝統住宅では、
傷んでも地場産で取り替えのきく材料として板張りをふんだんに使ってきました
今、なるべくメンテナンスを省く流れの中、
インテリアとして木のぬくもりを感じてみてはいかがでしょう

表情豊かな越後杉は、床に使っても壁に張ってもインパクト大!
松・パインの節をいきいきと見せたり、桧・ヒバの艶やかな木肌を愛でたり、
どんな風に”木”を取り入れようか・・・悩むのも楽しいはずです♪

無題

トップ 会社概要 ieナビ 家づくり日誌 施工例 新着情報
お問い合わせ リンク集 サイトマップ

株式会社 小宮山建築事務所
〒949-7513 新潟県長岡市西川口1867
TEL.0258-89-2107 FAX.0258-89-4780 MAIL.info@komiyama-ie.com

ページの先頭へ戻る